あなたの役に立ちそうな、整体・カイロプラクティックの学校選びに関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色々な視点からの情報があってこそ、「本当にどこがおすすめなのか?」「スクール比較したい」ニーズに対して役立つのでは?と考えているのが、『整体・カイロプラクティックの学校選び辞典』のサイトコンセプトです。

【学校比較】オーストラリア公立マードック大学

オーストラリア公立マードック大学
インターナショナルスタディセンタージャパン
(http://chiropractic-edu.jp/)


■住所
〒134-0084 東京都江戸川区東葛西6‐2‐3 
第三須(す)三(さん)ビル3F 

■電話
フリーダイアル0120-593-516
03-5679-2047

■e-mail
murdoch@chiro-edu.jp

■最寄り駅
東京メトロ東西線葛西駅より徒歩1分 ※ 快速は止まりません

■学費・修業年数
約1,000万円 ・ 5年間


■特長
世界各地にあるマードック大学インターナショナルスタディセンターのひとつとして、
マードック大学の学位コースを日本において提供しています。

マードック大学インターナショナルスタディセンターは、日本の他、シンガポール、マレーシアにあります。マードック大学はこれら世界各地のセンターを通して、オーストラリア国外の学生に各種学位コースを提供しています。

これらのインターナショナルセンターで学ぶ学生は、パースキャンパスの学生と同じ科目を履修し、同じ試験を受け、同じ基準で成績を査定され、自国にいながらにして、マードック大学の学位を取得することができます。

*オーストラリアへ留学してカイロプラクティック学位を取得する場合と比較して経済的メリットがあります。

*授業は全て日本語で実施、日本語のテキスト、教材を使用します。英語が苦手な方でも安心して学んでいただけます。

*マードック大学の学生として大学より学生証を発行。パースでの卒業式に参加できます。卒業後はマードック大学の卒業生となります。


引用元:マードック大学HP(http://chiropractic-edu.jp/)