あなたの役に立ちそうな、整体・カイロプラクティックの学校選びに関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色々な視点からの情報があってこそ、「本当にどこがおすすめなのか?」「スクール比較したい」ニーズに対して役立つのでは?と考えているのが、『整体・カイロプラクティックの学校選び辞典』のサイトコンセプトです。

大井町にソフト整体・足つぼ「りらけあ」-女性整体師が独立開業(品川経済新聞より)

大井町・池上通り沿いにソフト整体、足つぼなどを行うサロン「りらけあ」(品川区大井4、TEL 03-3772-1975)がオープンして2カ月が過ぎた。

 同店は大井町で約8年間、整体師として働いた富田由紀さんが開業。物件を紹介したのは富田さんの既存顧客で、11月初旬に独立を決めてから2カ月弱のスピードオープンだった。富田さんは「自分で店を出した実感がない。
家族やお客さまの協力を得て、気が付いたら店ができていた」と笑う。店舗面積は約5坪。

 一度OLを経験した富田さんだが、美容師や調理師など「手に職」を持った親族が多かったことから「自分にとっての天職は何か」と考えるようになったという。幼いころから母親の肩もみを続けていたことを思い出し、整体の専門学校へ入学した。

 料金は、ソフト整体=10分(1,000円)~60分(5,500円)。足つぼ=45分(3,000円)、65分(4,500円)。3月末まではオープン記念として3,000円以上は500円引きとなる。コンセプトは「筋肉に負担をかけないもみほぐし」。

 富田さんは「マッサージは痛いと効いていると思われがちだが、無理矢理ほぐすと筋肉が戻ろうとして体か硬くなってしまう。当店では、じんわり温めながら筋肉を柔らかくするよう心がけている。
疲れているとイライラして他人に当たってしまうので、その疲れを癒やして、皆が笑顔でいられる手伝いができればと」し、「現在は昔からのお客さまに支えられているので、コツコツと続けて少しずつ新規のお客さまも増やしていきたい」と意欲をみせる。


品川経済新聞より